賃貸契約に必要な条件1.支払い能力
仕事についているかが重要になります。会社から内定証明書を書いてもらうことで信用してもらうことができます。
毎月家賃が払えるのか審査されるので、求められた書類はしっかりと用意しましょう。

2.在留資格
日本に入国・在留することの許可が必要です。

3.連帯保証人
連帯保証人が準備できるかは、入居審査でも重要視されています。
日本人の連帯保証人を準備することができれば入居審査が通りやすいですが、準備できない場合は日本に滞在している外国人に向けた
連帯保証会社もあるので、ご相談ください。